入管専門行政書士が95%超のビザ許可率を実現。

1000件超の国際業務実績を有する国際行政書士が

あなたの知らないビザ・トラブル解決法を提案します。

トップ > ・就労ビザについてのQ&A : 就労ビザの基礎知識 > 外国人を雇用したら、行方不明になりました。

外国人を雇用したら、行方不明になりました。

Q:友人の紹介で外国人を雇用しましたが、その外国人が先日行方不明になりました。会社に責任はありますか?

A:就労ビザがなく、不法就労であることを知って外国人を雇用していたような場合を除き、会社が特別に責任を問われることはありません。

これは、会社が身元保証をしていた場合も同様です。仮に身元保証書にサインをしていて、当該外国人の滞在費や帰国費用を負担する旨書いていたとしても、法的な拘束力はありません。
 したがって、当該外国人の滞在費や帰国費用についても場合により入国管理局から任意による約束の履行を求められるのみで、民事上の債務保証などまでは追求されませんのでご安心ください。

メインメニュー

Copyright© 就労ビザ・投資経営ビザ・配偶者ビザ・オーバーステイ-外国人日本ビザ申請代行センター All Rights Reserved.