入管専門行政書士が95%超のビザ許可率を実現。

1000件超の国際業務実績を有する国際行政書士が

あなたの知らないビザ・トラブル解決法を提案します。

トップ > 家族関係ビザ : 配偶者ビザ等のQ&A > オーバーステイの彼と結婚できますか?

オーバーステイの彼と結婚できますか?

Q、私の婚約者の男性(外国人)はビザの在留期限が切れています。いわゆるオーバーステイですが、日本で結婚することができますか?


A、結婚は当事者の合意に基づいてなされますので、有効なビザ(在留資格)を持っていなくても日本で結婚することができます

しかし、結婚が成立しても外国人配偶者がオーバーステイ(不法滞在)の状態であることに変わりはありません。


つまり、結婚したからといって、自動的に配偶者ビザ(在留資格)が取得できるわけではないのです。

外国人の間では、 「日本人と結婚すれば不法滞在でも配偶者ビザが下りる」という噂が一部にあるようですが、これは全くの勘違いです。

オーバーステイが入国管理局や警察の知るところとなれば、強制退去処分となるのが大原則であることを忘れてはいけません。

そして、オーバーステイの状態では、強制送還されるかもしれないという不安な日々を過ごさなければなりません。

また、国民健康保険など公的サービスを受けることができませんし、仕事を探すのも大変です。

以上のデメリットも十分考慮のうえ、どうしても結婚したいというのであれば、結婚の手続を行ってください。

なお、オーバーステイの外国人が日本に在留したいという場合は、 「在留特別許可」という制度がありますので、詳しくは、お問い合わせ下さい。

メインメニュー

Copyright© 就労ビザ・経営管理ビザ・配偶者ビザ・オーバーステイ-外国人日本ビザ申請代行センター All Rights Reserved.