入管専門行政書士が90%以上のビザ許可率を実現。

1000件超の国際業務実績を有する国際行政書士が

あなたの知らないビザ・トラブル解決法を提案します。

トップ > 事務所概要 > 当事務所へのアクセス

当事務所へのアクセス

<当事務所へのアクセス>


事務所名:フロンティア総合国際法務事務所

代表者氏名:行政書士 田上創(たのうえ はじめ)

TEL:06-6375-2313

事務所所在地:〒530-0012 大阪市北区芝田1丁目4-17 梅田エステートビル2F

(阪急梅田駅・茶屋町口より徒歩2分,DDハウス隣のビル)

JR大阪駅・御堂筋北口から北へ徒歩5分

地下鉄御堂筋線・大阪駅の5番出口から北へ徒歩4分

 

 



大きな地図で見る

 


業務内容

1.外国人在留資格・ビザ・帰化の申請代行及び入管関連コンサルティング
2.外国会社子会社設立、日本法人設立、支店設立・対日投資・日本進出コンサルティング
3.日本の許認可申請書類作成・提出代行及びコンサルティング
4.英語・中国語・韓国語等での契約書作成
5.日本国内の優良な取引先の紹介
6.融資、助成金申請についてのサポート
7.会計記帳サポート
8.英語・中国語・韓国語、スペイン語、タイ語、モンゴル語等の翻訳


業務実績

■在留資格に関する主な業務実績

 ・貿易会社の海外顧客担当者の雇用の際の「人文知識・国際業務」への在留資格認定証明書交付申請

・日本の伝統文化を学ぶための「文化活動」在留資格認定証明書交付申請

・民族楽器指導者の招聘のための「芸術」在留資格認定証明書交付申請

中国人調理師招へいのための「技能」在留資格認定書交付申請

 ・外国人留学生を飲食店の通訳・翻訳者として採用する際の「留学」から「人文知識・国際業務」への在留資格変更許可申請

・外国人海外駐在員の「人文知識・国際業務」在留期間更新申請

・外国人の日本法人設立に伴い「投資・経営」の在留資格変更申請

 ・外国人留学生を上場企業のデザイナーとして採用する際の「留学」から「人文知識・国際業務」への在留資格変更許可申請

・語学学校経営者の「人文知識・国際業務」から「投資・経営」への在留変更申請

・外国の健康食品販売会社の日本進出支援と「企業内転勤」の在留資格認定証明書交付

・貿易関連業者の日本法人設立支援と、「投資・経営」在留資格認定証明書交付申請

・海外に住所のある外国人両親の「短期滞在」から「特定活動」への在留資格変更申請

・「日本人の配偶者」の在留資格認定証明書交付申請

・「留学生の家族滞在」在留資格認定証明書交付申請

・未成年の外国人の「定住者」から「特定活動」への変更申請

その他不許可案件のリカバリー案件、難易度の高い案件の申請 多数

 

<マスコミ等掲載実績>

 

1、独立・起業の専門誌「アントレ」2006年9月号(リクルート社・全国の書店、コンビニで販売)に専門家として紹介される。

2、2006年11月6日当事務所応接室にてMBS(毎日放送)の取材を受ける。

3、2008年9月30日名古屋テレビ報道特集番組「UP!」に出演。特集実録国際結婚トラブル消えた中国人妻を追え!」専門家としてコメント。

4、週刊ポスト(2008年11月21日号)49ページに掲載。専門家としてコメント。

5、2009年5月18日NHK国際部より電話取材。専門家としてコメント。

6、2011年10月27日、NHK産経新聞より電話取材依頼。

7、2012年11月28日、産経新聞北摂版に掲載。

8、2013年3月4日、5日東海ラジオに専門家として出演。

9、2014年1月7日フジテレビ「とくダネ!」より電話取材。

10、2014年11月11日読売テレビ「ミヤネ屋」より電話取材。ビザの専門家としてコメント。

その他、スペシャリストを紹介する「国際グラフ」や「夕刊フジ」大阪版等の取材申込あり。

 

 

メインメニュー

Copyright© 就労ビザ・投資経営ビザ・配偶者ビザ・オーバーステイ-外国人ビザ申請サポートセンター All Rights Reserved.