入管専門行政書士が95%超のビザ許可率を実現。

1000件超の国際業務実績を有する国際行政書士が

あなたの知らないビザ・トラブル解決法を提案します。

トップ > 家族関係ビザ : 配偶者ビザ等のQ&A > 日本人と結婚したら配偶者ビザは100%許可される?

日本人と結婚したら配偶者ビザは100%許可される?

Q、私は中国人ですが、日本人の男性と愛し合って結婚しました。役所できちんと手続をしますので、私達の結婚は真正な結婚です。彼と結婚したら配偶者ビザは100%下りますよね?

A,これもよくある誤解ですが、配偶者ビザ取得のために結婚の手続は「必要」なだけで、「十分」ではありません。したがって、きちんと結婚の手続をしたからビザが自動的に下りるわけではありません

 当事務所に寄せられる相談で多いのが「OOさんはこんなケースでも配偶者ビザが取れた」などの外国人同士の友人や知り合いの噂レベルの情報を真に受けて失敗するケースです。

もちろん、真正な結婚であると「入管が判断すれば」配偶者ビザは下ります。

但し近年、偽装結婚の増加により、真正な結婚であるかは厳しく審査されます。

しかも、真正な結婚であることを証明するのは入管ではなく、申請者の側にあります。

したがって、真正な結婚であることを客観的に証明できるだけの資料を十分に揃えるようにしてください。

また、中国の場合、特定の偽装婚が多い省の出身者は審査が厳しいようですのでその省の出身者は特に注意が必要です。


就労ビザ、投資経営ビザ、配偶者ビザ、オーバーステイ等の相談は今すぐ!

TEL:06−6375−2313 フロンティア総合国際法務事務所 まで

メインメニュー

Copyright© 就労ビザ・経営管理ビザ・配偶者ビザ・オーバーステイ-外国人日本ビザ申請代行センター All Rights Reserved.